新たな戦いがここからはじまる。
アイゾーンの技術を披露。

『神戸コレクション2017SPRING / SUMMER』のステージで、
今年の『アイ・オブ・ザ・イヤー』の受賞者が発表されました。
今年度受賞者はモデル部門:吉木千沙都様、モデル・タレント部門:アン ミカ様、
タレント部門:ざわちん様、タレント部門:橋本マナミ様、
俳優部門:吉沢亮様が受賞されました。
一般部門コンテスト「EYE-1 GRANDPRIX」を開催させて頂きます。

ご案内チラシはこちらから

「アイ・オブ・ザ・イヤー2017」
EYE-1 GRANDPRIX 2017概要
モデル条件
年齢、性別、芸能・タレント経験をプロ・アマ問わず
応募方法

EOTY加盟メーカー、ディーラーからのお申込み

加盟メーカー、ディーラーへ申し込み書を記入の上、
御提出下さい。
エントリー費入金後、確認次第エントリーパスワードを
指定メールアドレスに発行させて頂きます。
EOTY公式アプリをダウンロードして頂き、
アプリからパスワード入力して頂き、作品をエントリー。

EOTY事務局へのお申込み

こちらのメールアドレスへ以下の情報をお送り下さい。
info@eye-of-the-year.com
法人名(カナ)、サロン名(カナ)、参加者氏名(カナ)、
電話番号、メールアドレス、エントリーする部門名・作品数、お支払者の名義

エントリー情報確認後、
指定メールアドレスにてお振込先をお送りさせて頂きます。
入金確認後、エントリーパスワードを事務局から指定メールアドレスに発行させて頂きます。
EOTY公式アプリをダウンロードして頂き、アプリからパスワード入力して頂き、作品をエントリー。


<賞>
グランプリ 賞金 ¥500,000
準グランプリ
審査員特別賞
特選
入選
敢闘賞


エントリー+一次審査期間
2017年7月1日(土)〜8月31日(木)(予定)

上位10位発表
2017年9月1日(金)〜9月8日(金)(予定)

最終審査期間
2017年9月8日(金)〜9月15日(金)(予定)

発表
2017年9月29日(金)(予定)


審査の流れ
作品テーマ「ボーダレスビューティ」
ボーダレスビューティとは国、年齢、性別問わず
ジャンルの境界が無い美です。
枠にとどまらないファッションに合ったアイゾーンを表現下さい。

一次審査 アプリ投票数+審査員票
アプリ上に作品エントリーを行い、アプリ投票+審査員票で選出

最終審査(上位10作品) 審査員票
こちらで作成した審査採点表を元に審査員に採点して頂きグランプリ、準グランプリ、審査員特別賞、特選、入選、敢闘賞を決定する。

審査基準
ファッションと目元の総合評価、トータルファッションに合ったアイゾーン

参加資格
まつげエクステンション技術者
(要美容師免許)

エントリー費
¥7500-(税別)

コンテスト規定
エクステンション:自由
メイク:自由
課題:
写真を合計6枚提出 ※動画無し
バストアップ、両目寄り、片目寄り(右目)、サイド左、サイド右、全身
作品テーマと説明、まつげエクステの仕様


<著作権に関する取扱いについて>
ご応募いただきました写真等の著作物につきましては、当ホームページおよびアプリに掲載いたします。 また、内容により画像や文字の修正を行なう場合がありますので、ご了承下さいますようお願いします。 なお、著作物の使用料については、無償とさせていただきますので併せてご了承下さいますようお願い申し上げます。

* 以上の件で何かご不明な点が有りましたら、下記の事務局迄、お問合せ下さい。

〒550-0014
大阪市西区北堀江1丁目5-8 StoRK北堀江501

アイ・オブ・ザ・イヤー「アイワングランプリ」事務局
Tel:

* 電話でのお問い合わせは、平日11:00〜16:00まで
* Eメールでのお問い合わせは:info@eye-of-the-year.comまで

EOYエントリー必要撮影カット
写真を合計6枚提出 ※動画無し
バストアップ、両目寄り、片目寄り(右目)、サイド左、サイド右、全身
(例)
・右目 正面(開)
・両目 正面(開)
・バストアップ 正面
・サイド 左
・サイド 右
・全身
作品テーマと説明、まつげエクステの仕様
(例)
作品テーマ SIMPLE STYLE
作品説明 シンプルで女性らしさを追求した目元と全身のコーディネート。シングルエクステの装着でいかに存在感のある目に魅せるかを意識し、アイメイクは無しで存在感のあるリップでアイラッシュを引き立てて。ヘアスタイルはベーシックなブラウンカラーに無造作なカールで大人なスタイルに。ファッションはトレンドを取り入れながらもシンプルかつラフなスタイルを。
仕様説明 全体的にJカールで装着し、上の層の上がりやすい毛にはNカールを装着し全体のバランスをコントロール。目頭から10mm、中央11mm、目尻にかけて12mmの長さを使用し本数は100本装着。エクステの太さは自まつ毛の状態を見極め0.1mmと0.15mmをmix。